アンチエイジングのことではマイナス5歳などというキャッチフレーズが広告に、

商品のコンセプトみたいになれば良いですが。

 

少しでも熟年齢という年頃を若々しく見せるのには10日や二週間などと短期間で叶うものではなく、

毎日の家仕事などこなしながら進めるのはなかなか容易ではありません。

 

このキーワードの若返りをするためには、いくつかの要素を満たしながら日々すごすことが必要なんですよね、

食事の栄養バランス、運動も少しはするのがベスト。

 

20歳から30歳の頃ならそういろんな面からアプローチしなくても、

お肌や体力の面からも回復やアップは時間的に掛かりませんが、

年かさが増した分はスローモーションみたいですし、栄養素も若いころの2倍や3倍と必要な気もしています。

 

抗酸化の栄養素がいいと思うから食事作りにはポイントおき野菜や果物を欠かさず、

運動も十分な時間の睡眠もいいはずですが、望むところのふっくら肌はそれだけでは満たされない様です。

 

サプリは買っていませんでしたが、産地や製法にこだわって作られたものならいいかと思うこのごろ、

スキンケアでは基本に時々のスペシャルケアも必須です。

 

スキンケアして適度な栄養分、程々の生活リズムでも肌きれいでいられたのは若い頃だけ、

アンチエイジングには規則正しい日常で健康的な身体、それに肌の内側と肌表面からの手入れと栄養補給。

 

肌の潤いや皮脂分泌が減った量は、補給できる何かを見つけることだなと思う熟年のころです。